形成外科

四国がんセンター

愛媛に設けられている四国がんセンターの院内スタッフは、559人です。診療は、精神科/呼吸器科/消化器科/外科/整形外科/形成外科/呼吸器外科/泌尿器科/婦人科/耳鼻咽喉科/放射線科/麻酔科/歯科です。患者が必要とする医療を進めています。経皮的肺がんラジオ波焼灼療法 原発性又は転移性肺がん(切除が困難なものに限る。)/パクリタキセル静脈内投与(一週間に一回投与するものに限る。)及びカルボプラチン腹腔内投与(三週間に一回投与するものに限る。)の併用療法 上皮性卵巣がん、卵管がん又は原発性腹膜がん/パクリタキセル静脈内投与、カルボプラチン静脈内投与及びベバシズマブ静脈内投与の併用療法(これらを三週間に一回投与するものに限る。)並びにベバシズマブ静脈内投与(三週間に一回投与するものに限る。)による維持療法 再発卵巣がん、卵管がん又は原発性腹膜がん/術後のホルモン療法及びS-1内服投与の併用療法 原発性乳がん(エストロゲン受容体が陽性であって、HER2が陰性のものに限る。)/ペメトレキセド静脈内投与及びシスプラチン静脈内投与の併用療法 肺がん(扁平上皮肺がん及び小細胞肺がんを除き、病理学的見地から完全に切除されたと判断されるものに限る。)/経皮的乳がんラジオ波焼灼療法 早期乳がん(長径が一・五センチメートル以下のものに限る。) などの先進医療を執り行っており、医療従事者や病院内の整備にも徹底しています。

愛媛県立中央病院

愛媛県立中央病院の病床数は864床完備されています。入院する患者さんの心労も気遣った看護を推し進めています。オーバーワークしない7:1を取り入れ、看護師長から新人ナースまで支えあった看護を行ってます。高度救命救急センター/総合周産期母子医療センター/地域がん診療連携拠点病院/地域医療支援病院/愛媛大学医学部関連教育病院/厚生労働省臨床研修指定病院/基幹災害拠点病院/へき地医療拠点病院/保険医療機関(健康保険法、国民健康保険法)/労災保険指定医療機関/生活保護法指定医療機関/原子爆弾被爆者一般疾患医療機関/指定自立支援医療機関(育成医療・更生医療・精神通院医療)/母子保健法指定養育医療機関/助産施設/結核指定医療機関/第二種感染症指定医療機関/エイズ治療拠点病院/難病医療協力病院/ガス障害者指の認定を受けています。指定、認定のある医療を推し進めています。

愛媛労災病院

愛媛労災病院の医療スタッフは330人勤めており、使命感のある治療を目指しています。1日に入院する患者さんは179名になります。入院患者とその家族が無事に生活できるような環境を提供しています。

済生会 今治病院

済生会 今治病院には内科/消化器内科/循環器内科/小児科/外科/消化器外科/整形外科/形成外科/脳神経外科/心臓血管外科/泌尿器科/皮膚科/麻酔科/放射線科/リハビリテーション科/病理診断科が備えられており、地域の為の医療を成し遂げています。看護部では、認定看護師は4人おります。専門医療の勉強への意識の高い看護師が多数勤務します。

松山赤十字病院

松山赤十字病院は、愛媛県松山市文京町1に設けられています。745床の病床を保有し、患者と看護師との間が近い看護を実施しています。救急病院( 当初指定年月日:昭和40年7月6日/3年毎更新)/臨床研修病院(管理型・協力型) /愛媛大学医学部関連教育病院 /エイズ基幹診療協力施設 /災害拠点病院 /脳死臓器提供病院/第二種感染症指定医療機関 /難病医療一般協力病院 /日本医療機能評価機構認定施設 /非血縁者間骨髄移植採取施設 /地域医療支援病院 /地域周産期母子医療センター /指定自立支援医療機関(精神通院医療)/人間ドック・健診施設機能評価認定施設 /地域がん診療連携拠点病院 /肝疾患専門医療機関の指定を受けた病院としての機能を担い、厚生労働省から指定された医療に対して不可欠な医療を進めています。