新居浜市

愛媛県立新居浜病院

愛媛県立新居浜病院の院内スタッフは274人働いており、責任感のある医療を提供しています。保険医療機関/国民健康保険療養取扱機関/生活保護指定病院/結核予防法指定病院/第2種感染症指定医療機関/HIV診療協力病院/臓器提供施設/原子爆弾被爆者一般疾患医療取扱病院/公害医療機関/指定養育医療機関/更生医療指定病院/労災保険指定病院/労災保険二次健診等給付病院/救急告示病院/救命救急センター(三次救急医療施設)/災害拠点病院/不在者投票指定病院/看護学生実習施設/救急救命士病院実習(気管挿管)受入施設/救急救命士研修受入施設/地域周産期母子医療センター/へき地医療拠点病院/愛媛DMAT指指定の病院として機能しています。指定された医療に対して重要な医療を行っています。看護方式は患者を考えた固定チームナーシングを導入しています。ナースは長い間勤められ、患者には良質な医療を行えるような環境があります。

愛媛労災病院

愛媛労災病院の医療スタッフは330人勤めており、使命感のある治療を目指しています。1日に入院する患者さんは179名になります。入院患者とその家族が無事に生活できるような環境を提供しています。

新居浜徳洲会病院(旧聖ベテスダ会 新居浜青洲病院)

新居浜徳洲会病院(旧聖ベテスダ会 新居浜青洲病院)の医療職に就く職員は40人います。看護師以外の職員と支え合うことも重んじています。1日の外来患者の数は14.1名います。外来患者が信用して通院できるような体制を提供しています。看護部はワークバランスを考えた3交替を導入しており、看護師が長く働ける環境作りに努めています。